楽天ふるさと納税

旅行の返礼品もたくさんございます。

 

年末になるとあちこちで見かけるふるさと納税の話題とふるさと納税サイト。

 

 

どのふるさと納税サイトを利用しようかなとお考えなら、参加自治体数1525、返礼品数427143と選択肢が実に豊富な「楽天ふるさと納税」がおすすめです。

 

 

「楽天ふるさと納税」では、豊富な情報で各自治体の返礼品をわかりやすく紹介しています。

 

 

お肉やお魚、お米やフルーツなど人気の食材からも探せますし、応援したい地域や寄付金額などからも簡単に探せます。

 

 

楽天トラベルで使えるクーポン返礼品があるのも「楽天ふるさと納税」ならでは。

 

 

例えば、城崎温泉で使える楽天トラベルクーポン付きなのが兵庫県の豊岡市です。

 

 

なんとクーポン対象施設は約150件。

 

 

クーポン取得の期間が長く設けられているのでご都合と旅行の予定を組み合わせて使いやすいですよ。

 

 

また、期間限定のお得なプランも用意されているので通常では味わえないスペシャルな旅行を楽しめることでしょう。

 

 

他にも、観光地として人気の高い北海道旭川市では、「ふるさと納税限定宿泊プラン」もありますよ。

 

 

 返礼品の種類も豊富で、どれを選べばよいか迷ったら、ぜひ「楽天スタッフが気になる返礼品」や「人気のジャンル」「人気ランキング」をチェック!

 

 

どの返礼品もその地域ならではの特性や魅力を活かしたものばかりなので、高い満足感をられることでしょう。

 

 

最近人気のクラウドファンディングもありますよ。

 

 

他にも、台風被害や豪雨被害を受けられた自治体への寄付による支援もできます。

 

 

また、「楽天ふるさと納税」では初めてのエントリーで1000ポイントのプレゼントを実施しています。

 

 

エントリーと5000円以上の寄付でもれなくポイントゲット!

 

 

初めてふるさと納税を利用する人にもわかりやすい「はじめての方へ」を見れば、ふるさと納税の利用方法も簡単にわかることでしょう。

 

 

まずは「楽天ふるさと納税」の簡単シミュレーターで、自分が寄付できる寄付上限額をチェックしましょう。

 

 

自己負担額が2000円を越えずに寄付できる上限額の目安を、家族構成や年収から簡単に計算できます。

 

 

賢くふるさと納税を利用するならまず真っ先に寄付上限額を調べるのが賢いやり方。

 

 

ぜひご利用ください。

 

 

おいしいもの・楽しいサービス・寄付など様々なジャンルの返礼品の中からふるさと納税先を選んで申し込める「楽天ふるさと納税」はとっても便利で手軽です。

 

 

これまでふるさと納税を利用したことがある方も、初めてという方もぜひご利用ください。

 

ふるさと納税どのサイトがいいのか?

 

近年、ふるさと納税が注目されている。

 

 

理由は簡単で、節税になるからだ。

 

 

具体的には、寄付金で控除を受けられる自己負担金2000円を除いた寄付金の全額分を「寄付金控除」として受けられる。

 

 

簡単に言うと、一定以上納税していれは実質負担2000円で物が買えるということだ。

 

 

ふるさと納税の活況にともない多くのポータルサイトが設立されており、どこを利用するか悩む人も多いだろう。

 

 

有名なポータルサイトだけでも、楽天ふるさと納税、ふるなび、ふるさとチョイス、ふるさとプレミアム、さとふる、ふるさと本舗など多数存在している。

 

  • 楽天ふるさと納税は、楽天カードユーザーなら3%〜30%ポイントが還元される。
  •  

  • ふるなびは、最大20%相当のふるなびコインが還元される。
  •  

  • ふるさとチョイスは、老舗サイトで利用者数や掲載自治体数が一番多い。
  •  

  • ふるさとプレミアムは、最大13%相当のAmazonギフト券が還元される。
  •  

  • さとふるは、オリジナルの大容量返礼品がある。
  •  

  • ふるさと本舗は、最大9%分相当のAmazonギフト券が還元される。

 

このように、ふるさと納税のポータルサイトごとに様々な特典があるが、その中でも私は楽天ふるさと納税をお勧めしたい。

 

 

なぜなら、楽天ふるさと納税は、ポイント還元率が高くしかもポイントの使い勝手が良いからだ。

 

 

楽天ポイントは、楽天カードの支払いに充てられる他、楽天ペイを使って実店舗の支払いに充てることができる。

 

 

しかも楽天ペイを使うと、ポイントで支払ってもさらにポイントが付く。

 

 

これは他のポイントにはない楽天ポイントの長所となっている。

 

 

他にも、楽天市場で100円未満の端数に対してポイント支払いできたり、ラクマでの支払いにも使える。

 

 

実際、有名なランキングサイトで、楽天ふるさと納税はおすすめ度No1となっている。

 

 

以上の理由から、私は楽天ふるさと納税をお勧めする。

 

楽天ふるさと納税 特産品 ランキング

 

本記事では、楽天ふるさと納税の返礼品総合ランキングトップ3をご紹介します。

 

 

第1位 いくら醤油漬け 鮭卵 400g (北海道白糠町)

 

徹底した鮮度管理と美味しさを維持する保存技術が最大のポイント。

 

 

「今までで一番おいしいふるさと納税のいくらだった」「大粒でツヤツヤ、味付けもとても美味しかった」と、絶賛の声が数多く寄せられています。

 

 

ちなみに、400gはいくら丼8杯分に相当するので、大人数でも食べられそうですし、時間をかけて味わえそうですね。

 

 

手巻き寿司やいくらのタルタルサンドなど、使い道は幅広いので色々と試してみたくなります。

 

 

第2位 オホーツク産 ホタテ貝柱大 1kg (北海道紋別市)

 

続いても北海道からのランクイン。

 

 

良質で大粒なものを厳選して届けているそうです。

 

 

また、魚特有の生臭さを除去し、冷凍していることで新鮮さを維持しています。

 

 

寄付した人からは「柔らかくて甘かったので感動した」「大粒で濃厚なホタテは最高に美味しかった」などの声があがりました。

 

 

寄付金の使い道は海洋環境の保護や市内経済の活性化など、多岐に渡ります。

 

 

第3位 大型むきえび 約1kg (福井県敦賀市)

 

歯ごたえと食感がよく、きれいな赤色の発色が印象的な高級ブラックタイガーを使用しているのが嬉しいですよね。

 

 

さらに、下ごしらえ不要で調理ができるので忙しい方にもピッタリ。

 

 

大型サイズだけを厳選しているので、味をじっくり堪能できそうです。

 

 

「スーパーではなかなか買えないので嬉しい」「エビチリやチャーハン、サンドイッチに贅沢に使える」と、こちらも高評価が数多く見られます。

 

 

ふるさと納税は、魅力的な返礼品がもらえるため、利用している方も多いのではないでしょうか。

 

 

皆さんもお気に入りの返礼品を見つけて自治体に貢献してみませんか?

 

 

楽天ふるさと納税 返礼品 おすすめ

 

ふるさと納税は、楽天ふるさと納税を愛用中。

 

 

やっぱり楽天経済圏にいる人にとっては、楽天ふるさと納税が一番良いんじゃないかな?と思います。

 

 

私のおすすめをいくつか紹介しますね!

 

 

千葉県勝浦市 銀鮭切り身

 

一度食べると、他の鮭が食べられなくなってしまうほど美味しいです。

 

 

スーパーでもよく銀鮭を買っていたのですが、これは別物ですね。

 

 

旨味がギュッと詰まっているし、何より身がすごくふっくらしているんです。

 

 

本当に美味しいので、おすすめですよ!

 

 

千葉県佐倉市 冷凍ブルーベリー

 

パンケーキやヨーグルト、スムージーの中などに入れています。

 

 

濃厚な味のブルーベリーで、今まで食べてきたものとは全然違いますよ。

 

 

個人的に、大量に食べるようになってから目のしょぼしょぼがかなり良くなりました。

 

 

やっぱり目に良いんだなということを実感しています。

 

 

愛知県大府市 エアヴィーヴ スタンダードピロー

 

有名メーカーの枕が頂けるなんて、楽天ふるさと納税は最高です!

 

 

ちょうど枕を変えようか悩んでいた時期に見つけて試してみたのですが、個人的には大成功でした。

 

 

入眠しやすくなり、ぐっすりとよく眠れます。

 

 

枕を変えると、睡眠環境はぐっと良くなりますね。

 

 

ここまで違いがあるものなのかと、ちょっとびっくりしています。

 

 

茨城県境町 干しいも

 

無添加無着色で、健康を気にする方にもおすすめしたい干しいもです。

 

 

食べるとわかるのですが、旨味がぎっしりと詰まっていますし、嫌なねっとり感がありません。

 

 

干しいもって実際に買うと結構高いものなので、楽天ふるさと納税で頼めたのは本当にラッキーでした!

 

 

これを食べるようになってからは便通も改善しましたし、女性にもおすすめのふるさと納税です。

 

 

 

 

楽天ふるさと納税人気商品

 

私は趣味は特にないけれど、何か一つと言われれば、ネット通販での御買い物を挙げることになるでしょう。

 

 

中でも楽天のサイトでのネットショッピングが最も多いです。

 

 

溜まったポイントは楽天でのお買い物中心に、さまざまな支払いで活用できるから、益々ネットショッピング好きになってしまいます。

 

 

先日も楽天のサイトで、冬のコートでも探そうかとしていた時、時節柄が理由なのでしょうか、「楽天ふるさと納税」という画面が出てきたので、なんなく冬のコートそっちのけで、そこで観覧できるふるさと納税の返礼品の数々の観覧を始めていったのです。

 

 

私は甘いものが大好きなので、返礼品は「楽天ふるさと納税」サイト内の”食品・スイーツ・お菓子”のカテゴリーに絞って見てみました。

 

 

その時は特にロールケーキにかぶりつきたい気分だったので、ビアードパパのロールケーキが目に留まった時は、返礼品としている先の大阪府守口市にふるさと納税することになるのねと思いました。

 

 

何だかアイスも食べたくなってきた頃には、沖縄のBLUE SEALアイスに目が留まり、返礼品贈呈先の沖縄県浦添市への応援納税になるのねえと思いました。

 

 

そのように、食べたいスイーツを見つけては、どこの返礼品なのかチェックしているうちに、ずっと知っていても自分には無関係と思って来たふるさと納税への興味がぐっと高まってしまいました。

 

 

でも結局手続きが面倒の予感で、結局止める未来も感じてました。

 

 

けれども、サイト内の”やることはたった3つだけ!”をアピールする短い動画を見ている内に、きっと自分にも出来ると思い直せました。

 

 

今から、サイト内のシュミレーターを使って手続きが実際に簡単かどうか探ってみます。

 

 

楽天ふるさと納税を利用すれば、返礼品がもらえるだけでなく、楽天ポイントが貯まるし使える、というメリットもあるということなので、日頃楽天の御買い物をしている身としては、ふるさと納税するなら、やはり「楽天ふるさと納税」と思っています。

 

楽天ふるさと納税とは?

 

ふるさと納税をしたいと思った時、どこでしたらいいのかと思うことがありますね。

 

 

そんな時、とても注目されているところとして、楽天ふるさと納税があります。

 

 

その楽天ふるさと納税とは、どんなところなのでしょうか。

 

 

ここでは、その楽天ふるさと納税についてお話します。

 

 

お買い物ポイントを付けることができる

この楽天ふるさと納税を使うことにより、楽天ポイントを得ることができます。それはとても嬉しいことですね。

 

 

ふるさと納税返礼品を寄付金から探すことができる

ここ楽天では、ふるさと納税返礼品を寄付金の金額からしっかり探すことができます。

 

 

その種類も豊富なので、自分のお気に入りのものを探すことができて便利です。

 

 

種類が多い

楽天ふるさと納税返礼品としては、なんと言ってもその種類が多いことが人気です。

 

 

ランキングがある

楽天ふるさと納税返礼品では、楽天での人気の製品を直ぐに見ることができます。

 

 

人気のあるものは、やっぱり欲しくなりますね。

 

 

グルメ品が人気

楽天ふるさと納税返礼品では、やっぱり美味しいものを欲しいと思うことがありますね。

 

 

その地域の新鮮な美味しいグルメ品がたくさんあります。

 

 

珍しい物もある

普段の生活の中で、なかなかかうことができないようなグルメの品物や楽天ふるさと納税返礼品があり、それを見るだけでも楽しめます。

 

 

家電や電化製品もある

楽天ふるさと納税返礼品では、家電や電化製品も選ぶことができます。

 

 

旅行も選ぶことができる

楽天ふるさと納税返礼品では、嬉しいことに旅行も選ぶことができます。

 

 

その旅行では、お得感満載です。

 

 

金券も選ぶことができる

楽天ふるさと納税返礼品では、珍しく金券も選ぶことができます。

 

ワンストップ特例制度とは

 

 楽天ふるさと納税の特徴は、寄付で地域を応援できること、特産品を楽しみながら税金控除が受けられるふるさと納税を手軽に行えるだけでなく、楽天ポイントを貯めたり、使ったりできるので楽天ポイントユーザーの方におススメです。

 

 

まずは自分の限度額を調べ、返礼品を選び、控除申請の手続きと言う3つのステップで完了です。

 

 

年収や家族構成、扶養家族の有無で寄付限度額の目安が調べられます。

 

 

もっと詳しい項目を入力して調べることも可能です。

 

 

返礼品の選び方は、地域、ランキング、ジャンル、寄付額、特集、寄付金の用途と色々な方法で探せます。

 

 

地域特産の肉、魚介類、野菜、工芸品など全国各地の自慢の品が返礼品として揃っています。

 

 

施設の優待券や宿泊券という特典を提供してくれる自治体もあります。

 

 

必要な書類を提出して控除の申請をしますが、専用の書類に記入して郵送する「ワンストップ特例制度」を使う方法と一度でまとめて申請したい向けの「確定申告」を行う方法があります。

 

 

出身地に関係なく、全国どの自治体を選ぶことができ、1つの自治体に限ら良ず複数の自治体に寄付できます。

 

 

ワンストップ特例制度を利用する場合は5自治体までで、それ以上寄付する場合は確定申告が必要となります。

 

 

楽天会員の方でポイントを貯めている方は、ふるさと納税の寄付申し込みも、楽天IDを使えば通常の買い物と同じく利用金額に応じてポイント付与の対象になり、100円に付き1ポイントが付与されます。

 

 

寄付金の支払いにはクレジットカードも楽天ポイントを利用できます。

 

 

よって、楽天ふるさと納税はふるさと納税が手軽にできるだけでなく、楽天ポイントを貯められるし、使えるので楽天をよく利用している方でふるさと納税を検討している方におススメです。

 

 

クレジットカード決済するなら楽天カードで!

 

ふるさと納税は、楽しく節税することができる制度となっており、さまざまな機関でのふるさと納税を行うことができます。

 

 

そのなかでも、クレジットカードやオンラインショップなどでも定番となっている、楽天がお届けする楽天ふるさと納税は普段から楽天を利用されている方にも注目されているふるさと納税です。

 

 

 楽天市場などを運用している楽天が提供しているふるさと納税の返礼品はさまざまな魅力的な商品が多数ありますので、趣味嗜好に合わせてさまざまの商品から返礼品を試すことができます。

 

 

楽天ふるさと納税からふるさと納税ができる限度額が簡易的にチェックすることができますので、上限金から返礼品が選べます。

 

 

楽天市場で買い物をするときと同じような感覚で返礼品を選ぶことができ、食品だけではなく、日用品なども揃っていますので、ちょっとよい日用品を手にすることができて節税することができるというお得感があります。

 

 

更に、楽天ふるさと納税を利用することで、普段楽天ポイントをためているという方は、楽天ポイントを使って購入ができたり、ふるさと納税の金額に応じて楽天ポイントが付与されるというようなお得感があります。

 

 

ポイントの還元率が高いため、ふるさと納税に対して不安を抱いているというような方もポイントの利用などを目的とした軽い気持ちでも利用することができるのも利点となっています。

 

 

楽天のクレジットカードを使って購入するとお得感も増しますので、普段から楽天カードを使用してこまめに楽天ポイントを貯めているというような方には楽天ふるさと納税を活用するとお得に地域の活性に役立つことができたり、美味しいお取り寄せなどを楽しむことができます。

 

 

楽天ふるさと納税 キャンペーン

 

「楽天ふるさと納税」をご存知ですか?

 

 

はじめての楽天ふるさと納税にエントリー&5,000円以上の寄付を行うと1000ポイントプレゼントするというキャンペーンを行っています。

 

 

ふるさと納税といえば返礼品が魅力的ですが、なにを選ぶか迷った際に楽天ふるさと納税 特産品 ランキングを見るのをおすすめします。

 

 

サーモンやいくら、ほたてといった海の幸は大人気でランキングの上位にあります。

 

 

またハンバーグやお米、魚の切り身など普段の食生活を豊かに、便利にしてくれる食べ物も人気です。

 

 

トイレットペーパーやティッシュペーパーといった日用品もランキング入りしています。

 

 

また季節の果物なども人気が高いです。

 

 

楽天ふるさと納税では楽天トラベルのクーポン返礼品があって、楽天トラベルの宿泊施設で使えます。

 

 

旅行好きの人にはうれしい返礼品になっています。

 

 

返礼品をえらぶのに「かんたん返礼サーチ」を利用するのもおすすめです。

 

 

こちらでは寄付金額、ジャンル、寄付先など指定して検索をすることができます。

 

 

キーワード検索も利用することができます。

 

 

ふるさと納税では寄付上限額を調べておくことが大切になってきます。

 

 

楽天ふるさと納税ではサイトにあるかんたんシミュレーターを利用して寄付金額上限の目安を知ることができます。

 

 

年収、家族構成、扶養家族を入力するだけでかんたんにシミュレーションが行えます。

 

 

シミュレーション結果を保存するとマイページトップの「寄付上限額」の情報が保存、更新されるためいつでもチェックすることができてとても便利です。

 

 

またマイページではあなたへのおすすめ返礼品も掲載されているので返礼品を選ぶ参考になります。

 

 

気になるお礼品をお気に入りに登録することも可能です。

 

 

 

最大ポイント30倍!

 

ふるさと納税、どのサイトを利用するか迷っていませんか?

 

 

楽天ふるさと納税はポイント還元率がすごいんです。

 

 

楽天のスーパーポイントアッププログラム(SPU)やその時々のキャンペーンをうまく利用することでなんと最大ポイント30倍まで還元率を上げることができます。

 

 

どこでやろうか悩んでいるなら断然楽天ふるさと納税がおすすめです。

 

 

ふるさと納税のサイトはたくさんありますが、楽天ふるさと納税は寄付の金額に応じていつもの楽天市場でのお買い物と同じようにポイントが貯まるのが最大の強み。

 

 

ご存知の方も多いと思いますが、楽天は年間を通してお買い物マラソンやスーパーセールなどイベントやキャンペーンが数多く開催されます。

 

 

イベントやキャンペーンのタイミングに合わせて寄付をすることでポイント還元率が大きく変わってきます。

 

 

楽天ふるさと納税を利用するなら各キャンペーンやイベント情報を逃さないようにするのも大事なポイントです。

 

 

ふるさと納税って返礼品やポイントは魅力的だけどなんだかめんどくさそうでまだやったことないんだよねっていう人もいると思います。

 

 

ふるさと納税とは元々払っている税金の支払い先を自分の好きな地域に変えるしくみ。

 

 

「納税」という単語のせいでちょっと難しいとかめんどくさいというイメージを持っていませんか?

 

 

でも実はとてもカンタン。

 

  • 1.自分の寄付限度額を調べて
  • 2.寄付上限額に合った返礼品を選んで
  • 3.必要な書類を提出する

 

やることはこの3つです。

 

 

寄付限度額を調べるのもサイトにシュミレーターがあるので簡単に計算。

 

 

楽天会員ならお持ちの楽天IDでいつもの楽天市場でのお買い物と同じように自治体への寄付ができます。

 

 

返礼品の人気ランキングも随時更新されているので選びやすいですよ。

 

 

いつもはお取り寄せで購入しているご当地スイーツやフルーツ。

 

 

その土地ならではの特産品を「購入」ではなく「寄付のお礼」としてもらえる。

 

 

想像してみてください。

 

 

ちょっといい気分になりませんか?

 

 

さらに楽天ふるさと納税なら街でもお買い物でも1ポイント1円で使える楽天ポイントがもらえる。

 

 

寄付して返礼品もらって、いい気分になれてポイントももらえるのは楽天ふるさと納税だけ。

 

 

やらなきゃ損ですよね。

 

 

思ってたよりも手軽で簡単!

 

ふるさと納税の返礼品は海産物など生鮮品であることも多いのです。

 

 

受取日時がきちんと設定出来ないと、せっかくの特産品を美味しいタイミングで受け取ることが出来ないかもしれません。

 

 

すでに楽天のアカウントを持っていて買い物で使い慣れている人なら、日常的な買い物をする感覚でふるさと納税に取り組めます。

 

 

アカウントを持っていなかったとしても、これから作成することで買い物と並行したふるさと納税の寄付が可能になります。

 

 

急激に進んでいる円安の影響で、国内に流通する外国製品の値上がりが続いています。

 

 

あえてこれを機会ととらえ、国産の商品に目を向けるきかっけにしてはどうでしょうか。

 

 

良い品物を適正価格で購入し、長く使い続けるという生活へのシフトです。

 

 

高品質な食品や工業製品が低価格で購入出来ること、税金の免除の対象になって節税になることは、不安定な時代で家計のやりくりをしようとするときの強い味方になってくれますから。

 

 

 

特産品 ランキングで買いたいものをチェック!

 

楽天ふるさと納税は、初めての人でも使いやすいものとなっています。

 

 

ふるさと納税をしたいと考えていても、「どのくらい寄付をすればよいのかわからない!」という人も多いでしょう。

 

 

ここでは、年収・家族構成・配偶者控除の有無・扶養家族の有無などの条件から、簡単に自分自身の「寄付限度額」を知ることができます。

 

 

寄付限度額の目安がわかるから、初めて利用する人でも迷うことなく寄付ができるのです。

 

 

また、寄付限度額が出た後の選び方も非常に簡単。

 

 

ランキング・ジャンル・寄付額・特集・地域・寄付金の用途などから寄付する先を簡単に検索できます。

 

 

 複数の項目から探せるから、「寄付する先が選べない!」「どんな地域があるのかわからない!」「寄付したお金が何に使われるのか知りたい!」などの悩みを解決できるのです。

 

 

とくに、おすすめなのがランキングから選ぶという方法。

 

 

ランキングを見れば、人気の返礼品がすぐにわかります。

 

 

肉・米・蟹・果物や地域の特産品などが画像付きで紹介されているのです。

 

 

だから、寄付する先がわからない、迷っているという人もこのランキングを見れば、寄付する先を決めやすくなるでしょう。

 

 

自分が食べたい物から選んでみると選びやすくなります。

 

 

それから、もう1つおすすめの選び方としては、「金額で選ぶ方法」です。

 

 

金額であれば、5,000円以下・5,000円〜10,000円以下などのように金額にあわせて選ぶことができます。

 

 

金額を選択するだけで簡単に選べるので、自分で探すという手間が省けるのです。

 

 

自分で探すのが嫌だという人、簡単に見つけたいという人は、金額から探してみるとよいでしょう。

 

 

このように、初めての人でも簡単に見つけられるのが大きな魅力となっています。

 

 

 

 

  
page top